› 都城盆地博覧会(ボンパク)への誘い › プログラム・関連イベント報告 › まちなか花いっぱい寄せ植え体験

2010年12月24日

まちなか花いっぱい寄せ植え体験

11月14日(日) キッズボンパクの「まちなか花いっぱい寄せ植え体験」プログラムの日です!

案内人はスーパーフラワーコーディネーターの松尾さん。花で人の心をいやしたい。

そんな気持で活動をされています。南九大園芸学部の学生さん達とも交流があり、

当日は大勢の学生さんがアシスタントとしてお手伝いしてくれました。参加者は元気な

子供たちはもちろん、プログラムのテーマでもある「まちなか」の商店街の方や、

郵便局の職員の方、そのご家族も参加いただき、朝9時からみんなで寄せ植え作りが始まりました!


まちなか花いっぱい寄せ植え体験

松尾さんから花の名前、植え方、肥料のやり方等の説明を受け、みんな真剣に聞いています。

まちなか花いっぱい寄せ植え体験

これはバスケット型の寄せ植えで、高いところから吊るして飾るんですよクローバーまちなか花いっぱい寄せ植え体験

こちらは丸型の寄せ植えの完成です拍手
まちなか花いっぱい寄せ植え体験
真ん中のグリーンがポイントになってます↑

南九大の頼れるお姉さんと一緒に一生懸命作業する子供たち

まちなか花いっぱい寄せ植え体験

寄せ植えには自分のネームプレートをつけます。きれいに咲いてねと願いを込めながらキラキラ

まちなか花いっぱい寄せ植え体験

みんなで寄せ植えをした後は「かっぱ元気市」のおばちゃん達特製の「がね」と豚汁を美味しくいただきました!
まちなか花いっぱい寄せ植え体験

最後に参加者全員で記念撮影!まちなかをきれいな寄せ植えが彩ってくれましたサクラ
まちなか花いっぱい寄せ植え体験

自分で植えたお花には愛着が涌きますよね~ハート南九大生との触れ合いや、おいしいお昼にも大満足の子供たちでした。

長曽我部



同じカテゴリー(プログラム・関連イベント報告)の記事画像
第2回 ボンパク寺小屋 開催報告
正応寺で田舎歩きとガネ作り体験
石山地区の歴史秘話と、観音池ポークのお昼ご飯
親子で楽しむ夏の寄せ植えづくり
-196℃の世界を体感!空気を知る実験
ミシンで手作り小物を作ってみよう
同じカテゴリー(プログラム・関連イベント報告)の記事
 第2回 ボンパク寺小屋 開催報告 (2012-03-26 11:08)
 正応寺で田舎歩きとガネ作り体験 (2011-10-29 16:43)
 石山地区の歴史秘話と、観音池ポークのお昼ご飯 (2011-10-22 19:04)
 親子で楽しむ夏の寄せ植えづくり (2011-09-28 12:29)
 -196℃の世界を体感!空気を知る実験 (2011-09-26 15:32)
 ミシンで手作り小物を作ってみよう (2011-09-26 12:50)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
まちなか花いっぱい寄せ植え体験
    コメント(0)