2010年12月27日

手作り望遠鏡とサイエンス鍋

11月14日(日)
高崎たちばな天文台で、手作り望遠鏡とサイエンス鍋です。


手作り望遠鏡とサイエンス鍋

今日は、こんなきれいな半月を、手作り望遠鏡でみんなで見ますよ~!


手作り望遠鏡とサイエンス鍋
手作り望遠鏡とサイエンス鍋

まずは、望遠鏡作りです!
お父さん、おかあさん、真剣顔で大活躍です!


手作り望遠鏡とサイエンス鍋

望遠鏡の出来具合いはいかがでしょうか?
あ、太陽見ちゃだめだよ。夜が待ち遠しいね。


手作り望遠鏡とサイエンス鍋

さぁ、ガリレオのお友達、たちばな天文台・台長さんの蓑部さんとの
おもしろ質問コーナーが始まりましたよ!


手作り望遠鏡とサイエンス鍋

星はいくつあるの?
どうして夜が来るの?
土星にはどうして輪があるの?

もう、次から次へと質問が飛び交います。
蓑部さんは、おもしろ楽しく答を教えてくれます。
私達大人も大爆笑してしまいました!!


手作り望遠鏡とサイエンス鍋

日も暮れて、お腹が空いてきました。
お待ちかねの北斗鍋です!


手作り望遠鏡とサイエンス鍋

おにぎり、玉子焼き、から揚げ、がね・・・のご馳走もおいしかったなぁ。
秋の夜空鑑賞もなかなかいいですよ。
夏だけでなく、秋にもたのしい思い出ができました!!


高崎たちばな天文台の蓑部さんを始め、スタッフの皆様、ありがとうございました。
そして、高崎大牟田加工センターの皆様、おいしい北斗鍋をありがとうございました。


大晦日も天文台は楽しいことをやるんですよね~。
みなさ~ん!また来て下さいね。


菊野





同じカテゴリー(プログラム・関連イベント報告)の記事画像
第2回 ボンパク寺小屋 開催報告
正応寺で田舎歩きとガネ作り体験
石山地区の歴史秘話と、観音池ポークのお昼ご飯
親子で楽しむ夏の寄せ植えづくり
-196℃の世界を体感!空気を知る実験
ミシンで手作り小物を作ってみよう
同じカテゴリー(プログラム・関連イベント報告)の記事
 第2回 ボンパク寺小屋 開催報告 (2012-03-26 11:08)
 正応寺で田舎歩きとガネ作り体験 (2011-10-29 16:43)
 石山地区の歴史秘話と、観音池ポークのお昼ご飯 (2011-10-22 19:04)
 親子で楽しむ夏の寄せ植えづくり (2011-09-28 12:29)
 -196℃の世界を体感!空気を知る実験 (2011-09-26 15:32)
 ミシンで手作り小物を作ってみよう (2011-09-26 12:50)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
手作り望遠鏡とサイエンス鍋
    コメント(0)